BLOGブログ

BLOG

6

【2020年最新版】新型コロナウイルスに負けないトレンド鍋はこれだ!

トレンド

今年は新型コロナウイルスの流行、オリンピックの延期、西日本豪雨など何かと話題になるニュースが多いですね。最近は新型コロナウイルスの感染者数も増えていて、外出がしにくくなっています。先の見えないトンネルを歩いている気分になりますが、そんな気分を払拭するためにも楽しい気持ちになるテーマをまとめてみました。少し早いですが2020年冬に注目されそうな「トレンド鍋」に関してです!!今回はトレンド鍋を3つ、ご紹介します。

 

2019年冬の振りかえり

ますは2019~2020年にかけての環境の振り返りです。今年のトレンド鍋に繋がるヒントがありそう、、?

2019年冬(2020年3月まで)は暖冬にも限らず、家庭用向け加工商品の「鍋物つゆカテゴリー」の売り上げが好調だったようです。気温に関係なく、鍋メニューが文化としてしっかり浸透しているようですね。ちなみに2020年3月は例年の傾向とは違う変化がありました。基本3月は気温の上昇に伴い、 鍋の需要が落ちる時期ですが今年は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、内食化が進みました。その影響で「鍋物系商品」の売上が昨年よりもUPした様です。簡単に作れる鍋物の需要が高まったようですね。

2020年末~2021年は新型コロナウイルスの影響で、例年に特殊な環境下が続くのではないかと予想されます。そこで今回は、そんな前例のない環境でも流行りそうな「トレンド鍋」を紹介します。

 

【麻辣火鍋】引き続きのトレンド入り!今年は「〆」に注目か⁈

大トレンドを引き起こした「麻辣」ブーム。最近ではブームが落ち着いてきた傾向がありますが、「麻辣火鍋」に関しては寒い冬にぴったり!なので、まだまだトレンドになりそうですね。

「麻辣火鍋」とは….花椒と唐辛子で味付けされた、辛味が特徴の中華発祥の鍋。

どうやら2020年末~2021年にかけて気温低下を警告している学者さんがいるらしいです。寒冬となれば「麻辣火鍋」のトレンド入りが確実になりそうですね。この「麻辣火鍋」ですが、今年は「〆のラーメン」に注目がいきそうです。火鍋専門店の代表店の一つに「ファイヤーホール4000」というお店があります。「ファイヤーホール4000」では提供される火鍋の〆に「自家製麺」を使用しています。

こだわりの自家製麺は評判が良く、昼の部では「火鍋ラーメン」も提供しているほどです。そしてその「火鍋ラーメン」が話題となり、セブンイレブンとコラボした「ファイヤーホール4000監修 四川火鍋風ラーメン 旨辛麻辣仕立て」という商品も発売しました。

そのため、今年は「人気の麻辣鍋」×「〆ラーメン」がトレンドになるのでは?と予測しました!家庭用向け加工商品でも昨年12月にミツカン「〆まで美味しい」シリーズのCMが放映されています。記憶に新しい人も多いのではないでしょうか?

このシリーズは売り上げも好調の様です。「〆」に関心が高い人も増えている傾向が見て取れます。

過去には「食べるラー油」がブレイクした際に、同様系統の「食べるラー油もつ鍋」も一緒にブレイクしました。最近はスーパーマーケットの棚に「麻辣醤」や「花椒」が並んでいるのを良く見かけます。中には「香りとしびれほとばしる 食べる麻辣油(マーラーユ)」といった「食べるラー油」をインスパイアした商品も発売されています!「麻辣火鍋」、注目です!!

 

インスタ映えには欠かせない!進化したチーズ鍋!

チーズ鍋は外せませんね!チーズブームは収まるどころか拡大がとまりません!インスタグラマーの方々から聞く話だと、チーズメニューは女性フォロワーの反応がずば抜けて良いそうです。「バズる」グルメとして人気ですね~。今年も勢いは続き、トレンド入りしそうです!

 

続く韓国料理ブーム

家庭用向け加工商品では年中通して売れる丸大食品の「スンドゥブの素」がレンジアップ品を出すなど、大きく販促をかけています。韓国系料理は引き続き若い女性の関心が高く、韓国料理店が集まっている東京・新大久保では多くの20~30代女性で賑わっているそうです。そのため韓国料理は引き続きトレンドになりうるのではないかと予想されます。そして、次の理由が「カムジャタン」がトレンドになりうる可能性を強めています。

 

野菜高騰予想

長引く梅雨が続く中、日照不足の野菜が高騰しています。今後も梅雨が長引くことが予想されていますので、冬まで野菜の高騰は続くのではないかと思います。(夏の収穫時期の影響は冬場まで伸びることがほとんどです)

参照:NHK NEWS WEB

記事内ではじゃがいもの価格も上がっていると記載ありますが、元々の値段が安いじゃがいもは他の野菜に比べコストが抑えられます。そのため、野菜が高騰した年は安価で使い勝手の良いじゃがいもの料理メニューが良く作られる傾向があります。そうなるとじゃがいもをメインに使用する「カムジャタン」は相トレンド入りする可能性がありますね!

 

外出自粛はむしろトレンド入り確定⁈

仮に新型コロナウイルスの影響で外出自粛になった場合は料理をする人が増えますよね。「カムジャタン」は価格、手間、目新しさ、どれをとってもトレンドになりうる可能性があります。今の内に「カムジャタン」について知っておくに越したことはなさそうですね!

 

まとめ

いかがでしたか?目新しいトレンド鍋もあったかと思います。今年の冬は新型コロナウイルスの影響が続くという見方が多いです。何かと暗いニュースが多く、先行きに希望が見えないと思う方も多いかもしれません。少しでも楽しい気分を持つために今からこの冬の「トレンド鍋」の情報を手に入れて、ワクワクしときましょう!

RELATED

関連記事

PAGE TOP
"鹿児島プレミアム地鶏×国際薬膳師監修"鶏しゃぶセット

 20% OFF

“美容・健康・長寿”などさまざまな効能がある薬膳鍋
close-link